FrontPage

よちゃんずギタールームへようこそ!



Gibson SJ200 1952クリックで拡大

小学校4年ぐらいのことです。

兄が買ってきたクラシックギターが、ソファーに立てかけてありました。

恐る恐る弦をはじいた瞬間!背筋にビリビリっと電気が走りました。

「なんていい音なんだろー!」

それ以来、私はギターの虜となりました。
週刊誌の付録を参考に、弾き続けた毎日・・・

でも、兄は右利き、私は左利きでした。

左利きは弦を張り替えるということを知らずに兄のギターで練習したので・・・

右利き用のギターを今も左で弾いています。

ここで紹介するギターは、今も手元にあるものもあれば、残念ながら手放してしまったものもあります。

私の巡り合ってきた「愛しのギター達」をどうぞご覧下さい。

※友人所有のギターなどは写真がありませんので、その時は借用可能な写真を使用して紹介させていただきます。

岩瀬よしのり 2014.1.4



覚えている限りのギターとの出会い

  • 小学校4年の頃・・・ソファーに置いてあった兄のクラシックギターをつま弾く。多分鈴木楽器製?
  • 中学2年の頃・・・お年玉代わりに姉にギターを買ってもらう。製造者不明マーチンニューヨーカーぐらいの大きさ・当然合版!というよりベニアに近いギター
  • 多分高校1年生頃・・・母にギターを買ってもらう。ヤマハのFG-180
  • 高校2年生頃・・・友人(当時大学生だった方々)のギターを、いっぱい弾く
    • マーチン00028・マーチン0018・ギルドD55・アズサギター・加納木魂作の特注ギター(三日月形のサウンドホール)・モズライトのアコギなど
  • 多分高校3年生頃?・・・母にギターを買ってもらう。S・ヤイリSD302
  • 大学時代・・・バイトしてギターを買うマーチンD28
  • 大学卒業直後・・・名古屋のギター制作者山中さん製作のギブソンJ200モデルを購入
  • 1982年頃・・・矢入貞夫さんに直接オーダーにうかがいローデンモデル12弦を購入(矢入氏唯一のローデン12弦と思われる)



CBS MASTER WORKS クリックで拡大

  • 1983年頃?・・・友人よりギルドをもらう。ネックのねじれに悩まされていたとのこと。修理に出した。
  • 1985年頃・・・新潟の古道具屋でヤマハFG-180を購入。久々に高校時代を思い出させるサウンドだった。
  • 1985年頃・・・瀬戸の楽器店でオールドの茶木ギターを購入
  • 1987年頃・・・加納木魂氏にラコートモデル製作を依頼し購入する。「これが最後の一本」というぐらい結構気合を入れて購入したので、これ以降しばらくギターを買っていない。
  • 2000年頃・・・ギターが大好きな友人Gが、くすぶっていたギター心に火をつけて・・・
    • タカミネのJ200モデル・ギブソンJ200を購入
  • 以降・・・ネットなども利用して多数のギターを購入
    • スタフォードSD2000 ・ヤマハダイナミックギター・ギルドD55・KヤイリYW600G・よく訳の分からない国産ギター数本・イバニーズのアコースティックベース・CBSMasterwolksという日本製の輸出用ギター・ソフィア12弦・平光ギター2本(初期作)など 
  • きわめつけは・・・
    • 知り合いのプロシンガー所有の1945年ギブソンに刺激され、なんと1952年製のSJ200を購入。結構な高額!したがって現在ちょっと休憩中
    • そして昨年!とうとう部屋にギターがいっぱいになりすぎて、妻にも「あなたの腕は何本?」と問われて・・・かなりのギターを売却した。

この他にも仕事上の必要性から購入した、デジタルギター・ベースギター・テレキャスなどがある。

というわけで、覚えている限りでも30本以上のギターと出会ってきたことになります。